水よろ→水よろ!2B→今

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上がり下がり上がり【追記】
昨日の興奮から一転、今日はちょっとへこんでおりました。
弱音吐いてました。

でも、モバキューを見てまた一転。
ハイハイまた国王がらみです。どうもすいません、国民ですから。
国王のモバキューを見て、生きる力が沸いてきました。
大げさじゃないです。J●ROには訴えないでください(笑)

安田さん、モバキューのフォトダイアリーにアップする率が
一時期と違って格段に高まっています。
ああ、充実してるんだろうなあ・・・良かったなあ・・・。
6月からのNHK木曜時代劇「次郎長 背負い富士」の収録も
佳境に入ってきたそうで、今回は(今回も)共演者の方と
一緒のお写真が。
また、国王のコメントがさぁ・・・読んでて、泣けてきちゃって。
まだ見てない方!見てみて!!
泣けた理由は続きに書いておくから、とりあえずモバキューを!
安田さんのフォトダイアリーを見てきて!!
役者さんとのツーショット写真とともに、このコメントが。

 「東京にもやっと友達できたのだ。」

う、うわぁああ・・・!
この一言にぐっと来ましたよ。
そうかそうか、友達できたんだね・・・良かったね、安田さん・・・。

いつだったかなあ、前にラジオか何かで仰ってたんですけど
「東京で職務質問をされて、ショックを受けた」というような話が
あったと記憶しています。
ちょうどウーエンの上演期間中だったかなあ。
ウーエン中、特にトライアル公演中の安田さんは、
凄く辛そうだなあ・・・と思ってました。
だから、札幌のカウントダウンのときは、とっても楽しそうだった。
帰ってこれてよかったね!って凄く思ってた。
(あっヤバイ、ウーエンを語りだすと止まらなくなるからここでストップ!)

自分のホームである札幌とは違う不慣れな土地・東京で、なおかつ
ナックスや他のメンバーではなく全然知らない方との共演。
不安も焦燥もたくさんあったはず。
「・・・東京は嫌いだ」
そういう風に言ってた安田さんを、その時どんな表情だったんだろうかと
想像しただけで、私は心臓がぎゅうっと縮む思いでした。

あれから4ヶ月くらい経ったかあ。
こんなに嬉しそうに、共演の役者さんと一緒の姿が見れて、
「やっと友達が出来た」っていう言葉が出てきて、
涙が出そうに・・・いやもう出てますけど(笑)
涙がこぼれそうなのを、ぐっと堪えてます。
こんな日がきて、本当に良かったなあ。
良かったですね、安田さん!

NACSとしての舞台は来年春でまだまだ先ですが、
それまでに「獏のゆりかご」など、一人で飛び込んでいく世界が
これからも続きますね。もっとお友達ができますように!
もっと新しい世界が拓けますように。
ずっと、応援してます。


【追記】 15:40
国民としては本当に「今更!」ではありますが、
カテゴリーに<[国王]安田顕>を追加しました。
いやその、なんと言うか、今までは(というか今も)
このブログのメインは水曜どうでしょうに関する事柄ですから、
個人的な(?)カテゴリーを増やすのはどうだろう・・・と
ずっと悩んでたんです。
今、ハッキリ心が決まりました。
「どうあがいても、どうバカであり国民でもある事実は事実!」
「座右の銘は『愛して,愛されて,恋して,脱衣』なり!!」
(いやちょっとその方向性どうよ?)

・・・というわけで、この記事のカテゴリーを
<CUE>から<[国王]安田顕>に変更しました。
これからも国民として精進します。どうもありがとう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 水 -sanzui-. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。