水よろ→水よろ!2B→今

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のーんびりな一日
今日は『THE有頂天ホテル』を見てきました。
映画を見るのが・・・何と、半年ぶり?
最後に見たのが『容疑者 室井慎次』だもんなあ。
何だこのスパン?映画、好きなんだけどなあ?
・・・よく思い返してみたら、祭だ!ファンミだ!なーんて
出かけまくってたからでした。アハハー(苦笑)


うん。有頂天ホテルは、前評判どおり面白かった!
公開前に、三谷作品の「みんなのいえ」「ラヂオの時間」を
テレビで放映していたのを見たけど、あー何で劇場に行かなかったの!
と後悔先立たずな思いをしちゃってね。
過ちは繰り返してはならん、と、行ってきました。

劇場で、気になったことが一つ。
面白いなあと思うシーンが出てくるのに、他のお客さんは
あんまり笑ってなかったんだよね。
おばちゃんは結構笑ってたんだけどなあ。
もっと若い人たちは、くすっ、と小さな音も立てずに
じーっと見てました。
うーん。コレは・・・自分がおばちゃん化したってことなのかな。
それとも、「映画館で笑い声を立てるのは恥ずかしいこと」
という考え方でもあるのかな。
むしろ、面白いと思ったところで笑わない方が、
よっぽど気持ち悪いと思うんだけどなあ・・・。


家に帰った後、そんな思いをしたせいなのか
猛烈にどうでしょうを見たくなっちゃって・・・。
ごそごそとDVDをあさり(笑)、カントリーサインの特典映像
「ミスター壮行会」と、ベトナムを見始めちゃいました。
したら止まらなくなっちゃって。
やっぱり、笑いたい時に笑うことはいいことだ!
と、言わんばかりに笑いながら見てました。
この、ベトナムの大泉洋は特にりりしい。
とてもかっこいい。
大泉さんの紹介VTRで、必ずベトナムの映像が出てくるのは
ただ単に面白いだけじゃなく、とってもキラキラしてるから
だと思うんだよね。
キラキラしているといっても、世間一般の「イケメン」が見せる
かっこよさではないのよ。
例えば、スポーツ選手がワールドカップで戦っているときのような
自分の納得のいく戦いをし終わった後の表情のような・・・。
・・・。
うまくは言えないんだよなーこれが!
頭が悪いので、上手に説明できないっ!くそー!!


ああ、また長く書いてしまった。
楽しいものは、とてもいい。
数分前まで鬱々と過ごしていても、楽しいもの・素晴らしいものに
触れると、それが一発でふっとばされてクリアになるのよね。
飲んだ途端に元気ハツラツ!オ○ナミンC!みたいなね。(笑)
やっぱりどうでしょうは、自分に欠かせないビタミンなんだなあ
と思ったのでありました。ちゃんちゃん。

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 水 -sanzui-. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。