水よろ→水よろ!2B→今

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安田国王とナルニア国
ああ、今日はちょっと(否、かなり)ゆるい一日だ・・・。
モチベーション、低!困ったなあ。
まあ、明日から地獄だからいいかあ。
ちょっと休息を、ってことでね。


ところで、国王はCUEダイアリーや、モバキューに
なかなかお出ましになりませんのね。
国民はちょっと寂しい気がしておりました・・・が!
ぽっぷこ~んシネマの公開収録にゲスト出演ですか!


レギュラーコメンテーターの音尾琢真さんに加えて、安田顕さんがゲストイン。
新作映画の情報に加えて、自身の出演映画についても熱く語ります。
<HTB ぽっぷこ~んシネマサイトより抜粋>



いいなぁ~。
私は、こういうのとはことごとくタイミングが合わない。
・・・残念だ。


ところで、3月4日から公開の映画『ナルニア国物語』!
小・中学生の頃によく読んでたんですよ。
今回の映画化、とても楽しみに待ってました!

ライオンと魔女 ナルニア国ものがたり(1)ライオンと魔女 ナルニア国ものがたり(1)
C.S.ルイス 瀬田 貞二 C.S. Lewis

岩波書店 2000-06
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

原作のナルニア国ものがたりは全7巻。
ハリー・ポッターのようなファンタジーものですが、
一冊の内容がちょうどいい長さなんです。
ハリポタは・・・面白いんだけど長い!そして、持つと重い・・・。
読み終えるまでに、結構な時間を要する!(笑)
ナルニア国シリーズは、そのような点から言っても
手に取りやすいシリーズじゃないかな、と思います。
指輪物語(ロード・オブ・ザ・リング)と同じく
昔から読まれている作品なので、
なつかしく思う大人もたくさんいるのでは?


国王。
お姫様にはちょっと早いかもしれませんが、
プレゼントや、読み聞かせするのに良い本だと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 水 -sanzui-. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。