水よろ→水よろ!2B→今

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暖冬
暖冬のせいか、雪が少ない今年の冬。
うつらうつらと目覚めたり眠ったりを繰り返している私です、
どうもこんばんニャン。
起きた時は、ちょっと長めのエントリー。

■あらカウンターが
冬眠中に、100,000を超えていました。あっざーっす!

■緊張状態続く
1月17日から、本家・北海道において「水曜どうでしょう」新作
放送開始!ということで。
平静を装ってはおるものの、ちょっとでも刺激が与えられれば
トノサマバッタが如く飛んでしまいそうな、私。
はあ!ドキドキする!
宮城はあと3週間後に放送開始!!
ドキドキする!ドキドk(以下略)
ていうか、ネタバレ怖いっす!HTBのメルマガとか、今週分は
まだ開いてねえっす!うっす!

■うなされる
時間に追いかけられる夢を見続けております。
ちゅうのも、1/12~14にかけて、怒涛の日々だったので。
スケジュールを書き出してみますと、
・12日: NACS TEN(仙台)
・13日: NODA・MAP『ロープ』観劇(東京・渋谷)
→とんぼ帰りで仙台、仕事(ちょび仕事)
・14日: 劇団☆新感“染”『朧の森に棲む鬼』(東京・銀座)
→とんぼ帰りで仙台、その後、ELLEGARDENライヴ@zepp仙台

めちゃんこ楽しかったけど、疲れました。(苦笑)
二日連続東京日帰りは、当分せんでいいわ・・・。
ステージ、いずれも濃密。最高。
おかげで今日見た夢は
「ヤバイ!寝坊して新幹線乗り遅れた!芝居の開演時間に間に合わね!ギャオス!(逃げる!)」という何とも恐ろしい夢でした。いずれやりそうで怖いんだよコレー!って、過密スケジュールを止めればいい話ですねそうですね・・・。
(いや、今回はマジで特別。仕方なしにってことで)

■ヅカボーイズ!カモン仙台!
宝塚BOYSの公演日程が発表され、何と仙台公演もアリ!
観劇スケジュールは向こう半年以上、8月まで埋まったので
遠征費がバカになりませんので、大変ありがたや仙台公演!
シゲさん庇護熱が高まっている昨今、とても楽しみな舞台です。
他に、三宅弘城さんや吉野圭吾さんも大好きな俳優さんですから
仙台に来てくれることがとても嬉しい!ありがとう!

■ほのお
HONOR、東京公演は観に行きます。決定。
でも今は、札幌公演も観たくて観たくて、仕方ない。
仕事のスケジュールを考えると、楽日に近い公演しか行けず
厳しいとは思うけど・・・(Lアンコール先行は×)
2006年は自分なりに、いろいろ勉強してきましたし。
1月~12月まで、生観劇16本。複数回見た公演を入れると、20本以上かな?今までの自分では考えられない本数だけど、これでもまだ足りないんだろうと反省したり。
まず、その行く末を自分でも見てみたい。
勉強の成果が出るかどうか。出したいね。
タレントとして見るのではなく、舞台俳優として、舞台の出来具合を贔屓目なく見ていきたいから。
■簡易on発売決定!
どこよりも遅い情報ですね。知ったときは喜びの舞を踊りました。
もちろんあの変な動き。(夏野菜のon登場を思い起こして)
<以下、水曜どうでしょう公式サイト・グッズ欄より>

水曜どうでしょう簡易onちゃん

価格:3,800円 商品本体価格:3,620円
商品仕様:大きいサイズ 縦約50cm×横約65cm
     小さいサイズ 縦約43cm×横約55cm
     台紙付き、PP入り
販売日:1月26日(金)~
販売場所:HTBグッズ取扱店、HTBオンラインショップ



えーと、誕生日なので、自分へのプレゼントってことに決定!
当日はドラバラDVD「なんてったってアイドル!」の発売日でもあり
二重の喜び。うひょほ!

■ハケン・ハ顕・ハ・・・早い洋!?
ハケン第2回をリアルタイムで見ていました。
一ツ木さんとカフェで相談をする森美幸が、何と言ったらいいか、君もヒューマンスキルゼロなんじゃねえか?と思わずにいられません。人に頼ってばかりではいかん、少しは自分で考えて行動しないと、一人前の社会人としてはやっていけないよと。ん?それはカフェで二人で話していることへのジェラシーだって?う、何を言う!ジェラシーなんかでは、断じて、断じて・・・(モゴモゴ)
それにしても、凄いドラマです。コミカルなんだかシリアスなんだか、つかめていませんが。見終わった後、仕事に対しておのずと考えてしまいますね。
勝地くん(「パコダテ人」彼役)は、まだまだ若いなー。お肌ツルツル!キャホウ!(キャホウ?)8月の新感線舞台も、俄然楽しみになってきましたよ。コウタロウ君もなかなか。なかなか!ナイスガイ。
安田さんの役どころが、いいですね。ナイス演出!
まったく違和感なしに見れています。
ああ、スタッフさん、どーして・・・。よくもまあツボをついてきなさる。

第3回の予告、リアルタイムでママンと一緒に見ていたので、一瞬何が起きたか分からず、二人して顔を見合わせる。その後、爆笑、ニヤニヤ、リピート爆笑。子猫ちゃんの皆様ごめんなさい。
だって話の展開、早いよ!(笑)
もうちょっと時間をかけて、恋心が芽生えるんじゃないかと思ってたので、あのスピード展開に笑っちゃいました。
して、あんな、「バレンチろー」だとか「雪面の飛魚」だとか、イケてない容姿だった大泉青年が、そうですかあ、ドラマの中で、有名な女優さんとチューするまでに至りましたかあ!よう成長した!もう、親戚のオバちゃんの心境だよ。勝手に姪っ子に縁談を持ってきちゃうような、おせっかいなオバちゃんの心境なんです。心配なの。
勝手に心配してるの。愛情ゆえの笑いが止まらないの。
おせっかいついでに、ヘタだなあ!と思っていたら、TEN東京で監督さんから指示された「頭の向き」が、いつもと違うからと話していたとか。そうかあ。
それ一連のカラミで、どうでしょうの本日の日記も、もう、腹がいたいよキャーップ!うれしー!藤やん!特にキャップ!笑い殺す気か!!
とにかくあのドラマ、可笑しいです。
いろんな方々が既に書いてますけど、役名で「もり」「けんちゃん」「しげさん」が出ています。意図的ですか?来週は魚が出てくるし・・・。(←ここに違和感を持たない)
いやあ、いよいよ見逃せなくなってまいりました!

■さてさて
また眠くなってまいりましたので、今日はこの辺で。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 水 -sanzui-. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。