水よろ→水よろ!2B→今

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライバル出現!
私と同名であるがゆえに、何となく生暖かい愛着を持ってしまった「せんとくん」。
市民団体が彼(?)への対抗キャラを出してきました。
まるでゲームやマンガのような展開(失礼)。

「せんとくん」対抗キャラは「まんとくん」

(ITメディアニュースより)

やあ、昨日の夕方にウェブニュースでその姿を見たのだが。
か、かわいいぞ・・・!このライバル、かわいいぞ!
やっぱりシカでしたか。
でもインパクトはせんとくんの圧勝だよ。わはははは!
だって一度見たら忘れられないもの。せんとくんは決して可愛くないけど!
可愛らしくなどないけども!!
身を切るような思いで言ってます。
自分はかわいくないって言ってるみたいだよ・・・。
一応こちとら乙女なんですが・・・(涙)!ぐすんぐすん。
それにしたって、彼らの名前ったら!
せんとくん」に「まんとくん」ですか・・・。
名前から言ったら、鶴と亀の方がしっくりくるじゃね?なーんてね。

ライバル対決の決着はつくのでしょうかね。
もし「せんとくん」が必要ないと決まった場合は、彼(?)のデザイン料は
県へ返還→「まんとくん」のデザイナーへ渡ることになるのかなー。
デザイン料は奈良県民の税金なんでしょう?
地元民が愛すべきキャラなのに、勝手に決められた感があると、そりゃあ
「無駄遣いだ!」なんて声も出てくるだろうし、反発心も沸くってもんです。
県民の納得するものを選んだ方が良いわいなー。
まあ、「せんとくん」が負けたら同名としてはちょっと寂しい気もするんだが・・・。
これからも生暖かい目で、彼(?)の行く末を見守りたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

【まんとくん】についてサーチエンジンで検索してみると
まんとくん に関するブログのリンクを集めています!最新の検索結果をまとめて、口コミ情報をマッシュアップし… [続きを読む]
気になるキーワードでブログ検索! 2008/06/03/Tue 18:02
Copyright © 水 -sanzui-. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。