水よろ→水よろ!2B→今

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活字不足
なんだもう、バカじゃねえのか!昨日のド深夜の記事!!
いい年こいて、ホントに思いつくまま書いちゃいました、アハ★
みたいなのはもう止めようよ・・・。
そして、寝る前に写真集2の後ろに綴られている
4人の文章を読んで号泣して、今朝は顔が腫れてます。
落ち着け、アタイ。


来月はびっくり箱、再来月はメタルマクベス・まとまったお金の唄
と、観劇三昧&移動三昧になる予定。
このチャンスに本を読んで、活字不足を解消しようと
目論んでおりますのよ。
まずはこの2冊です。

百器徒然袋 風百器徒然袋 風
京極 夏彦

by G-Tools

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
リリー・フランキー

by G-Tools

まず、京極夏彦の『百器徒然袋』シリーズ。
前にも書きましたが、このシリーズは面白いんですよ!
あれだけの文章量にも関わらず、爆笑するもの。
これがあれば、眠れぬウドゥンゴソシンヤポスの中でも
ステキな時間を過ごせること間違いなしさ!


『東京タワー』の方は、大泉さんが主役を演じると決まってから
皆さん、既にお読みになっているでしょうけどもね。
「読んでて涙が止まらない!」という感想をよく見かけるので
今から楽しみです。
ほんわかする(?)家族ものって、あまり読まないからなあ・・・。
重松清の『ナイフ』とかは好きで、家にあるんですけどね。


あと2日ほどで新年度を迎えるし、ステップアップのためにも
本を読んで読んで読みまくってやろうと思っております。

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 水 -sanzui-. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。